ようこそ

ホサナキリスト教会にようこそ。

米国シアトル郊外のベルビューを基地にして活動しているキリスト教プロテスタントの教会・福音伝道団体です。

 

 (2014年7月、イスラエル聖地旅行ガイド・柿内ルツ氏をお迎えしての「エルサレムの夕べ」)

 

「ホサナ」とは、旧約聖書原語のヘブル語で「主よ、救ってください」という意味です。

「ホサナ(主よ、我らを救いたまえ)。

祝福あれ。主の御名によって来られる方に。

イスラエルの王に。」 

(詩篇118篇25節)

 

この聖句はユダヤの民が仮庵の祭りを祝う際に朗詠する定型句であり、今日まで数千年間、毎年彼らはメシア(救い主)の来臨を期待・渇望しながら

唱え続けてきました。

 

約2千年ほど前、主イエスがエルサレムに入城された際、大群衆が主イエスをメシアと認めて、この詩篇の聖句を朗詠・絶賛しながら主を歓迎した記録が新約聖書にあります。

 

私たちは、

I. ローマ総督ポンテオ・ピラトのもとで十字架で死なれ、

  三日後の日曜朝に復活されたこのイエスが、

  聖書の預言するメシアであることを信じます。

  {過去においてのメシアの預言者的受難}

 

II. それゆえ現在私たちが直面するあらゆる困難・試練にあって、

  「ホサナ(主よ、我らを救いたまえ)」

  と主イエスに呼びかけることができます。

  {現在におけるメシアの大祭司的とりなし}

 

III. やがて将来、

   聖書預言に従って

   この主イエスが

   地上に再臨されるときに、

   イスラエルの民が大患難の中から

   「ホサナ」と叫びつつ

   主イエスを歓迎するその場をも目撃することでしょう。

  {将来におけるメシア的王国の樹立}