牧師のブログ
2012-08-12
本日、KAIと再びDenny Creekへ行ってきた。 駐車場からこれまでとは反対方向の山道を進むと、なにやら違う展開があるらしい。 40分ほど歩いたところに、大きな川幅のある流れが広がっていた。 巨大で滑らかな一枚岩の肌の上を薄く水が流れている。 子供らにとってそこは絶好の遊び場であり、お年の方にとっても乾いた岩肌に寝そべれば昼寝の場ともなっていた。 私たちはそこから上流を行き着くところまで沢登...
2012-08-11
このような沢が1キロほど続いている。
2012-08-10
なでしこがオリンピック決勝で米国に負けてしまった。 健闘したなでしこの一人ひとりに感謝したい。 サッカー大国の米国相手に互角の試合運びはたいした者だ。 東洋の小さな女の子たちが世界を相手にここまでたどり着いたこと自体が尋常でない。 サッカー人口とその設備をはじめとする環境の差は歴然としている。 シアトル近辺では、女の子も男の子と同様にいくつもの女子サッカーチームがあって、シーズンになると毎週試合が...
2012-08-09
明日、オリンピックの女子サッカーの決勝戦がある。 なでしことの対戦は言うまでもなく米国で、昨年のWカップと同じカード。 実に面白い! 我が家には日本人と米国人がいるわけで、最も愛国心が高揚される国際スポーツの決勝戦でどちらの国を応援するべきか? ことによると、家庭内分裂を引き起こすか? 昨年の例で言うと、家族全員がなでしこを応援していた。 私以外は山形県の牧師館で未明に起きてのTV観戦。その米国時...
2012-08-08
今日は子供たちをつれてハイキングへ言ってきました。 I90を東へ走ること約40分、Denny Creekという峡谷と滝のあるところ。 川底から顔を出している石にステップを取りながら川の対岸へ渡ったり、横倒しになっている丸太をバランスを取りながら歩いて川上を超えたり、、、スリルもあって彼らも満足そう。 最大のスリルは川面からほぼ垂直に切り立つ岩がけを登った事。 中腹まで上ったとき、頭上にいた長男が身...
2012-08-07
日本からお客さんをお迎えしてともに夕食。 その方は2年ほど前、留学中に当ホサナ教会にしばらく出席され、KID’S TIMEでも子供たちに紙芝居等をしてくれました。 久方ぶりに食卓に日本語が通うことになりました。 「さあ、今日は日本語でお話しようね」 「僕、わからないモン」と長男。 忍者のことには詳しいが、その他のこと、ことに勉強系のことにはからっきし興味を示さない彼。 日本語をかなりわかっているは...
2012-08-05
カナダ・バンクーバーから戻りました。 車で高速を走ること3時間。同じ英語圏でありながら国境をまたぐので隣国。そこは確かにシアトルとは異なる文化や空気を感じます。 同じ英語でも英国アクセントが強く、私の日本アクセントが相手側に伝わりにくい。 米国より移民政策を厳しく規制していて、アフリカ系やヒスパニック系を目にすることはまれ。その代わり白人以外の人種としてはアジア系がほとんどを占める。 日本をはじめ...
2012-08-03
たった今、今月のカリフォルニア行きチケットをオンラインで確保した。 購入後に気づいたが、出発地と到着地とを真逆にして購入していた。 チケット変更はオンラインで可能だが、確か手数料が$40ほどかかったと思う。 カスタマーサービスに駄目元(だめもと)で電話してみた。 事情を話し、希望のフライトに交換してもらえるかと尋ねて彼女の答えを待つ。80%ほどは「オンラインで変更手続きをして下さい」とマニュアル通...
2012-08-02
本日の娘のサッカーキャンプは「お化粧DAY」とのことで、そのメーキャップ写真を見てショック。 「明美ちゃん、魔女みたい」と思わず言ってはならないコメントが口から出てしまった。 アイシャドウをピンクや緑の原色に、髪の毛は6~7つほどの束にして、幽霊の仮装行列にでも出るのか、とさらに突っ込みを入れたくなるおぞましさ。 彼女だけでなく、すべてのガールズたちはそんなファンキーな変装をして楽しむ日だそうです...
2012-08-01
あと数時間で8月に突入する。 今窓の外を眺めてみた。すでに帳が下りていて、川上に浮かぶ帆船のライトが輝いている。 すでに午後9時45分をまわったところ。 1ヶ月ほどの夏至頃はこの時間でもまだ明るかった。 夏が過ぎていくということか。 シアトルに今年は夏があったろうか? 裏庭で子供たちが水遊びをしたのは3日だけだ。 「今日は暑いなあ」と家族で交わした会話もその日数だけ。 8月にはいるともう夏休みも後...